カテゴリ
全体
怖いかもしれない話
ノービスの旅
普通の日記
スクリーンショット
駄文
自転車
未分類
以前の記事
<   2006年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧
ヒマすぎっす
GWに突入したっていうのにヒマじゃ。
特に予定もなんもなし。

今日も昼から本読んでばっかだし。
幸い近頃買い込んでたおかげで読む本には困らない。
まぁ未払いの払込書が一万円分溜まってたりもするんだけども。

今はダンブラウンの「天使と悪魔」をちょっとずつ読みながら、LPI認定レベル1のテキスト読んだりJavaの本読んでお勉強中。
あと、PCの自作に挑戦してみようかと思ってるのでそれ関連の雑誌を買ってきて読んだりもしてたりしてなかったり。

あと髪も切らんと。
もう3ヶ月くらい放置してるからかなり伸びてきた。
いい加減うざいっぽい。
つーか髪形作るのが段々ムリっぽくなってきたから切らなきゃまずい。
今回は少し長めにしてもらおう。
最近は前髪下ろしてる髪型のほうが好きかも。
[PR]
by u_maximum | 2006-04-29 16:29
回ってきたバトンとその他
じょか様オススメの7人の女弁護士を見ました。

開始数分、被害者の夫が出てきた瞬間、
「犯人こいつやん」
と思ったらやっぱり犯人でした。
どう考えても犯人顔。
被告人の夫のテッシーも怪しいかなとは思ったんですが、もしテッシーが犯人だとしたら、動機は被害者と浮気をしていて、それがもつれた末~みたいな感じじゃね?
でもあんなうぜーオバハンと浮気ってのもありえんよな、奥さんのが若くて美人だし。
ということでテッシーは犯人から除外。
被害者の夫が犯人でファイナルアンサーな気分でした。
いくらみのさんに揺さぶられようと、これだけは譲れないぜ!みたいな。

あ、テッシーってのはあれです、GTOのときこの被告人夫役の人が勅使川原?先生役やってたから、この人は俺の頭の中ではテッシーと命名されてるんです。
役者さんの名前は知りません。調べるのもメンドイ(オイ

てな訳でテッシー登場ちょい後からテレビ見るのやめて、また見始めた頃には終盤近く。
ちょうどミスお逝きなさいが真犯人に気づいたあたりでした。
おお、やっぱり犯人はヤツか。
しかし顔で犯人分かっちゃう配役はどうかと思うぞ!
まぁ、コイツ犯人じゃね?と思って的中することは10回に1回くらいなわけですが!
最初のほうで登場人物出揃うタイプのドラマだと分かりやすいですよね。
二時間サスペンスは終盤になって犯人登場したりするのでイヤン。

てかね、時代劇よく見てる人って、顔で犯人かどうか決め付ける癖とかつくんじゃないだろうか?とか思うんだけどドウヨ?
だって時代劇って悪役の顔があからさま過ぎるっていうかなんていうか。
最初いい人ぶってても、お前その顔じゃ黒幕だろうが!と思ったらやっぱりそうみたいなことがよくある訳ですよ。
悪役顔がいい人役やる確立は1%にも満たないと思います。
今まで一回しか見たことないし。
あ、暴れん坊将軍の二代目?隠密だった人、あの人悪役で出てくることが多いなぁ。
まぁレギュラーに入ってる場合はその限りではない、ってことですかね。
顔見たとたんバレるってのも悲しいもんだ。
時代劇の悪役って大体きまった人だからしゃーないのか。

あ、別にリアルでは顔でそういうの判別したりしないですヨ?
悪人顔でもいい人はいるし。

んでドラマの感想。
途中ぶっ飛ばして見ましたが、多分面白かったです。


そしてまわされてきたバトンを。

一番好きなものバトン

正直これが一番好きとかあんま思わないタイプです。
好きなもんは好きで、順位付けとかしないんで。
まぁでも大体で応えますとも。

複数回答不可!! あなたの一番好きな。。。
1)動物は?
恐竜 ロマンじゃけー
2)お菓子は?
わさビーフ おとといくらいに食った
3)料理は?
スパゲッティー 自分じゃこれくらいしか作らん
4)缶ジュースは?
リプトンのレモンティー 8割くらいこれ飲んでる
5)インスタント食品は?
スパゲッティーソース 味はその時々
6)寿司ねたは?
穴子 これだけは寿司の中では一番好きだと断言できる。
7)パンは?
野菜多めのサンドウィッチ なんとなく
8)ドンブリは?
天丼 うまー
9)お酒は?
カシスオレンジ 居酒屋行ったら5割はこれっぽい
10)TV番組は?
エンタの神様? 最近見る頻度減ってるがお笑いは好き
11)邦楽は?
ラルク 持ってるアルバムの枚数一番多いから 音楽でNo1決めるのはムリ
12)洋楽は?
あんまシラン
13)芸能人は?
小梅太夫 これも何となく
14)歴史上の人物は?
卑弥呼 これも一番好きっぽいと言える 謎っぽくてえぇ
15)作家は?
今はダン・ブラウンにしとこう ダヴィンチ・コード読んだし
16)言葉は?
・。・
17)雑誌は?
YKアワーズ? 田波君サイコー
18)漫画は?
MMR 笑いの最高傑作だろ
19)映画は?
ジョニー・イングリッシュ 一番最近見た映画だ 笑えたし
20)お店は?
何のお店さ?ジャンルは?
21)洋服は?
ラフっぽいのが好きかも
22)靴は?
adidasのSUPERSTAR 一番世話になった気がする
23)香水は?
しない
24)アウトドアスポーツは?
外でのバスケ うまくはないが
25)インドアスポーツは?
バスケ これまたうまくないが
26)装飾品、貴金属は?
してない
27)季節は?

28)落ち着く場所は?
人の少ない場所
29)旅行先は?
旅行も全然行かんがな
30)インターネットサイトは?
とある4コマサイト 笑えるのだ
31)バトンをまわす五人は?
タクミさんとVashさんで


今ニュースで髪の毛がない姉葉元一級建築士が出てきた。
やっぱヅラやったんか!と思ったら、キャスター曰く刈ったとのこと。
・・・絶対ウソだ。ハゲ隠しかよ!
[PR]
by u_maximum | 2006-04-28 00:02 | 普通の日記
散々な一日
起きた時間がちょっと遅め。
あまり時間がなかったので急いで着替える。
タンクトップの上に薄いシャツ一枚。
朝から雨が降っていた。
こんな日にチャリで駅まで行くのはごめんだ。
バスで駅まで行くことにする。
準備もそこそこに、バス停に急いだ。
やはり雨の日のバスは混んでいる。
普段より時間をかけ、バスは駅に着いた。

ホームに下りると、すでに電車が来ていた。
前のほうの車両に向かって歩く。
降りる駅の出口は右側。
出口側に座った。
バッグを開けようとして気づく。
朝急いでいたせいで、読む本を忘れたらしい。
仕方がないので携帯でパズルをしながら音楽を聞くことに。
あんなことになるとは・・・
後から考えれば、この時すでに予兆はあったのだ。
しかし、この時点ではまだ想像すらできなかったのである。

バスへ乗り換えて大学へ。
つーか外寒い。
バスの中でも携帯でパズルをやっていた。
あまり解きすぎても後の楽しみが減るのでこの辺にしておく。

大学に着いたが外が寒い。
今日は履修登録の最終日。
講義が始まるまで30分ほど余裕があった。
一限の講義で使うプリントを、講師のHPからプリントアウトする。
ついでに履修登録を済ませた。

一限の講義が始まった。
・・・教科書を忘れたことに気づく。
プリントがあるので、教科書はなくてもなんとかなった。
途中かなり寝てた気もするが。

今日の二限はフリーだ。
早めに学食に行こうとも思ったが、三限サボって帰ることに。
バスまで時間があったので、バス停近くのローソンで買い物をした。

パンを二つと飲み物一つを買いバス停へ。
やっぱ外寒い。
ローソンでは今、リラックマのトートバッグプレゼントをやっている。
対象商品に付いているシールを10枚集めればもれなく貰えるらしい。
今のとこシールは6枚。
今週中には10枚貯まるだろう。

バスを待ってる数分、ほんと寒い。
バスが来たので乗り込む。
バス停の目の前の信号が赤に。
止まっているバスの窓からは先ほどのローソンが見える。
・・・何か足りない気がする。

ぽく ぽく ぽく ちーん!(脳内効果音)

思い出した、ローソンの前の傘立てに傘置きっぱやん!
あー、どうすっか。
すぐ降りれば取りに戻れるけど、次のバス一時間以上先だしなぁ。
大人しく三限受けるか?
そんな葛藤を繰り返しつつ、バスはローソンから遠ざかっていく。
やっぱ帰っか。
寒いしな。
後でコンビニに電話して、忘れ物したから取っといてくれって言っておこう。

電車に乗り換える。
12時前だからさすがに空いていた。
メールをしながらぼんやりと駅に着くのを待つ。
いつのまにか、携帯の電池残量が3分の2になっていた。

駅からまたバスに乗り換える。
自宅近くまで行くルートと、近くのデパート前に行くルートがある。
金を下ろしたかったのでデパート前のルートで帰ることに。
昼時だけあって、ATMは少し混んでいた。
今月最後の諭吉を手に家路に着く。
彼こそまさにラストサムライ。
口座の残金は400円だ。

そして自宅前へ。
ここで恐ろしいことに気付いた。
・・・俺、もしかして鍵部屋に置きっぱなしじゃね?
バッグに入れたような気がしたのだが。
シャツのポケットに入れると膨らんで嫌だからバッグに入れようと思ったのは・・・
あぁ、それ昨日ジャン。
バッグを漁るが出てこない。
アミノレンジャーの赤デブのストラップがついたあの鍵は、恐らくタンスの上だ。
時刻は12時半。
親か妹が帰ってくるまであと7時間弱。
・・・どうしましょ?

とりあえず地元の友人にメール。
シフト制の仕事してるので、もしかしたら今日休みかもしれん。
図書館へ行って時間を潰すことにした。
あぁ、何年ぶりだろう地元の図書館に来るのは。
バイブルコードについて書いてある本を手に、適当な椅子に座った。
ダヴィンチ・コードを読んで以来、この手のネタに興味津々である。

メールが返ってきた。
返信しようと思ったが圏外に。
気付けば電池残量も一本だけになっている。
図書館内を少し歩き回ってみたがどこも圏外のままである。
仕方がないので一旦外へ。
メールを送り返した。
それと同時に携帯の電池が切れる。
通信手段まで奪われてしまった・・・
こんな日に限って充電器など持ち歩いてはいないのだ。

席へ戻り本を読み直す。
こうなれば時間まで本読んでよう。
図書館は空調が効いている。
微弱だがこちらに風が吹いてくると少し寒い。
しばらく耐えていたが、場所を変えることにした。

二階にあるスペースへ向かった。
いつも人があまりいないので、まったりして読むことが出来る。
爆睡してる高校生と何か読んでる高校生とおっさんがいる。
そこでしばらく本を読んでいたが、今度は温度が温かくて眠くなる。
思い出してみれば昨日四時間しか寝ていないのだ。
これはいかんと思い、本を棚に戻しに行く。

何を思ったのか二階にある資料室へ。
カビ臭い・・・
適当に見て回った。
新聞の縮小版を発見。
読売、朝日、日経、千葉日報が置いてある。
ふと頭の中に過去の記事の見出しが浮かんだ。
『起きたら指紋が消えていた 松本容疑者の意思ではない』
そう、確かこれはオウム真理教の事件の記事だったはずだ。
なぜその見出しを覚えているのか。
それには理由がある。

小学生のころの話だ。
中学年だったか高学年だったかは覚えていない。
毎日1人ずつ、朝のホームルームの時間に、自分の気になった新聞記事を切り抜いて、
皆の前で発表するということをやらされたことがあった。
その時、ある奴が持ってきた記事がそれだったのだ
起きたら指紋が消えていた、というフレーズが何故か爆笑を誘い、
それが今でも記憶に焼きついている。
ちなみに、その記事持って来た奴は
以前紹介したトイザラスに行った時身代わりになった奴だったりする。

調べるにしても、当時の年はほとんど覚えていなかった。
確か10年は経ってたと思うのだが。
読売の縮小版は背表紙に主な出来事が書いてあった。
麻原逮捕が95年の5月。
その辺りから調べてみる事にした。

当時の記事を読んでいて思う。
あれからもう12年も経っているのかと。
昔と比べて俺は少しでも成長したのだろうか?
・・・頭の中身は大して変わってないなぁ。


途中、全日空機ハイジャック事件の記事を読み始めたりと本来の目的から逸れたりもしたが
ようやく記事を発見。
しかし、それは記憶にある記事とは違うものだった。
記憶にあるのは、先ほどにも書いた見出しと容疑者の顔写真が載っているものだったような気がする。
朝日、日経、千葉日報と、図書館に置いてある全ての縮小版の同じ日付の記事を調べたものの、どれも記憶とは一致しない。
少し考えてみよう。

・・・・・・
足疲れたし下に下りて本読み直すか。
ずっと立ちっぱなしで調べてたのだ。
その記事が見つかったからって特に何があるわけでもなし。
時間を潰すという目的は十分に果たされたと思う。

一階に下りて、本棚を物色する。
ブレアウィッチプロジェクトの小説版を発見。
興味はあったものの、未だに見たことのない映画だ。
この本は映画の小説版ではなく、外伝のようなものらしい。
とりあえず読んでみることに。

さっきとは別の場所に座ったのだが、相変わらず風が寒い。
座席のある場所はどこも空調が当たるようになってるんだろうか。
こちとら薄着だ!勘弁しやがれぃ!
と江戸っ子風に毒づきながらもページをめくる。

この本を書いているのは、映画を撮影しに森に入り行方不明になった3人の学生のうちの1人の従弟らしい。
なんでもブレアウィッチに関する情報をサイトを立ち上げて集めてるというのだ。
ノリ的には従姉の敵討ちみたいな感じなんだろうか。
それはいいとして、あの映画ってばマジだったのか?
ふむ、世の中には恐ろしいものもあるんじゃのぅ・・・
と、この時はすっかり騙されていたが、あのはちゃんと映画フィクションだった^^;

それを読み終え、今度はシャーロックホームズの話が何篇かまとめて入ってる本を手に取る。
ホームズの助手だか友人の名前がウォトスン君と書いてある。
・・・あれ、何か違くね?
頑張って思い出そうとする。
助手だか友人の名前・・・なんだっけ・・・
ああ、ワトソンじゃん!
ウォトスンという表記がどうにも馴染まないので読むのをやめる。
もう六時になった。
そろそろ別の場所に行こうか。

そして石丸電気へ。
外はやっぱり寒かった。
特に見たいものもないのだがCDやDVDをしばらく見て回る。
外はもう真っ暗だ。
時計がなかったので何時か分からん。
そろそろ帰ろう。

・・・まだ誰も帰ってきていなかった。
時間潰しと時刻確認と飲み物を買うのを兼ねて公園へ。
時刻は19時10分過ぎ。
そろそろ帰ってきてもいい頃なんだが。
温かいココアを買ってバス停へ。
次のバスあたりで親が帰ってくるような気がする。
遠くに見えるバス停にバスが止まっているのが見えた。
客が降りて歩いていく。
あれに乗ってればやっと家に帰れるな。
そう思い、ゆっくり家へと向かった。

ちゃんと帰ってきていた。
時刻は19時30分。
ようやく家に入れたよ・・・



まぁ昨日の出来事デス。
コンビニに電話も入れてなかったんで傘も回収できとりません。
文章が随分長くなったんで、途中まで書いて力尽きたんですよね。
ということで今日はもう寝る。
ねみぃ

ちなみに昨日着てたシャツ
e0007455_22225443.jpg

ペラペラっす
それに色の薄いジーンズ履いてました
防寒性でも色的にも一人だけ季節間違ってる感じ
皆昨日は冬物に近かったよ。
色も一人だけ薄いからなんなん?って気分だし
寒すぎだったマジで
ノド痛くなったしナ
[PR]
by u_maximum | 2006-04-26 22:28
お買い物戦記2 ~失われた財産~
昨日、春物衣料を調達するために地元の店をいくつか回りました。

朝起きたのは八時前。
10時頃に待ち合わせだったけど、友人は寝坊した模様。
家にいるのもつまらんので9時過ぎに近所のTSUTAYAへ。

本を物色してたらメールが。

『140キロうますー
 ガスないhhh』

おま、高速で140キロ出してるときに携帯いじるなとw

結局友人は10時ちょいにこちらに到着。
図書館行って少し時間潰そうと思ったけど必要なくなりました。


そして一軒目のお店へ。
適当に物色するがどうも二人ともテンション低め。
少し見て次の店に行くことになりました。


二軒目はイオンの中。
いつも土日はアホみたいに混んでるけど、時間が早いせいかそうでもない。
早速服屋に入るとそこでふと友人が一言。
「ピンポン(仮名)呼んで服買わせるか!」
ピンポン(仮名)とは高校時代の友人。
卓球部に入っていたので、今ここで勝手に仮名をつけてみました。
全く服に気を使ってないタイプなので、いつか改良してやろうとよく話していたのです。

んで早速呼びつけることに。
ピンポン宅は、ここから車で3、40分はかかる場所にあります。
電車だと15分くらいでこっちの駅に着くけど、電車は本数が少ない。
迎えに行ってやるのかと思いきや・・・

友人
「んじゃ電車で来いよ~。駅までなら迎え行ってやる」

いきなり呼びつけといてひどい言い草だけど気にしない。

到着するまでしばらく時間を潰すことに。
イオンの近くにある電気屋にHDDケースを見に行いきました。
3千円くらいあれば買えることを確認。
今は買わなくていいやと思い、買いませんでした。
この選択が後の自分を救うことになるとは・・・

一時間後、ピンポンに連絡を入れるとまだ家を出たばかりとのこと。
おまいさん何やってんねん!
ということで先に飯食うことに。

その後、ついにピンポンも合流して3人PTとなった我々は、ダンジョンの最深部に2時間沸きくらいで出現しそうなボスを倒すため、砂漠のどこかにあると言われる遺跡に眠る聖剣を探すたびに出ませんでした。
服を買いに3軒目の店に向かったんです。


三軒目でMr.ピンポン改造計画を発動。
最終的に、ネルシャツ二枚とプリントTシャツ二枚を買わせることに。
俺は1500円のTシャツを二枚と1900円のネルシャツ一枚。

家に帰ってから気づいたんですが、1500円のTシャツ、EDWINの無地の白いシャツなんですが、なんかカメムシの臭いがしましたorz
なんであんな臭いするかね・・・
何つーのかな、カメムシ100%じゃなくて、カメムシの臭い成分10%含量みたいなそんな感じ。
そらもうブルーな気分ですよ。
速攻洗濯機送りに。
臭い残りっぱなしだったら捨てるしかないじぇ。
ここでは五千円ほど使いました。

本日のご予算は一万円くらい。
上着を1~2枚とインナー2~3枚買う予定でした。


そして四軒目へ。
ここでは3700円のネルシャツを一枚と1300円のトートバック一つ、それから靴下3つで1000円を購入。
計六千円。
バッグや靴下のせいもあるけど、本日のご予算を千円オーバーしました。
ちなみに所持金は二万五千円と細かいのちょっと。
なので残りは一万四千円と小銭たちに。


そして五軒目へと向かう途中でサイゼリアに寄りました。
ここで小銭たちがお亡くなりに。


五軒目へ到着しました。
正確には五軒目兼一軒目。
最初に来た店に戻ってきたのです。

なにやらボトムス二本目半額セールを実施中の模様。
ジーンズが欲しくなって見ていたら、いい感じのを見つけたので試着してみることに。
細身のブーツカットジーンズを選びました。
・・・やべぇ、やっぱ太ってるorz
ちょっくら太ももきついです。
1サイズ上のやつを試着して、それを買うことに。
ピンポン君にもジーンズ一枚買わせて、安くなった分を二人で割ることにしました。

唐突にジージャンが欲しくなる私。
だってさー、これ見よがしに置いてあるんですよ!
買ってクレと訴えかけられているような気分に。
お値段見ると10500円。

アアン、高いわ郵便屋さん・・・
いや、郵便屋じゃねーから。

お財布と相談開始。
さっきのジーンズは4200円。
むぅ、足りないじゃまいか・・・
しかし私には切り札があった!
ポイントカードが一枚貯まっておったのです。
割引額は2500円。
さらに、二枚目半額セールで1000円浮かせられる。
とすると合計額は14500-3500=11000円。
をを、買えるじゃないですかっ!

そういや『お値段以上~ニトリ♪』とかいうCMが流れてたっけ。
全然関係ないけど。
きっとお値段以上の価値はある。むしろプライスレス。
買える物はマスターカードで現象が起きるに違いない!
ということで(どういうこと?)買っちゃうことにしました。


残り三千円だからもう使っちまえと思い、最後に古本屋へ。
こないだ見送った「パズル・パレス」を購入。
英世が二人旅立ちました。

そんなこんなで満足なお買い物が出来たような気がします。


そして家に帰ってから気づいたことが一つ。
いや、カメムシ臭入れたら二つだ。

ジージャン買ったのはいいけど、合わせるパンツがなくねぇかと。
初のノーマルジージャンですよ。
ブルーのね。
持ってるジーンズに合わせたら上下同じような色のジーンズやないか!
それはダメな気がする。
タンスを引っ掻き回してブラックジーンズを発見。
以前に、この日の三軒目に回った店で買ったアウトレットの安物です。
確か二千円。
そして、裾上げしていない!
無駄に長いんです、裾が。
土踏まず辺りまで裾来ますからね。
なんで前買ったときに裾上げしなかったのか?
何かでもう時間がなかったからさっさと買って帰ったんだっけ?
今更理由なんてどうでもいいんですがね。
我が家のミシンはもう何年もストライキ中なんで動きません。
仕立て直してもらうと金取られるしなぁ・・・

ということで月末にバイト代が入ったら何か買おう。
緑か茶色っぽいカーゴかチノパンあたりがいいんだろうか?
よく分からんので雑誌でも立ち読みしてみようと思います。
それで今年の春夏はもたせてみせる。
夏は去年買ったのが沢山あるから今年は買わなくてイイヤ。


つーか今月の昼飯代やばいっす。
英世さん一人じゃとても太刀打ち出来ない。
小銭は300円くらい残ってるけど小学生が遠足に行ったらなくなる額だな・・・

残りの日々は、ひもじー思いをして過ごそう。
[PR]
by u_maximum | 2006-04-23 22:28
お買い物戦記エピソード1
昨日四冊ほど本を購入。
買った本は
「サクラ大戦漫画版5巻[著者:政一九](講談社)」
「ブギーポップ・イントレランス オルフェの方舟[著者:上遠野浩平](電撃文庫)」
「涼宮ハルヒの憂鬱[著者:谷川流](スニーカー文庫)」
「論理力を強くする[著者:小野田博一](講談社)」

ついでに「ハリーポッターと謎のプリンス」を予約してみました。


そのうち書評専用ブログを作ろうかなぁと思う今日この頃。
文章を書く練習にもなるしね。
ゲームのほうは早々に更新停止になってますが、本は一応日常的に読んでるんで書けると思う次第。
まぁ更新ペースはきっと週1くらい。そんなもんさ人生なんて(違

本日のお買い物はもうチョイ激しかった。
続きは明日書こう。もう疲れたよパトラッシュ・・・
[PR]
by u_maximum | 2006-04-22 23:34
闇から闇へ
昨日の記事は巨大な権力の検閲によって閲覧不能になりました。
その様は、初期の教会に事実を抹消されたマグダラのマリアの如く。
いやぁ、「ダヴィンチ・コード」マジおもろいっすよ。
オススメ。

・・・いや、ごめんなさいエキサイト様、利用規約なんて読んだ事なかったヨ!
[PR]
by u_maximum | 2006-04-22 23:03 | 普通の日記
一言
もつ鍋が食べたい
[PR]
by u_maximum | 2006-04-21 00:21
あぁ、出費がかさむ。でも気にしない
「ダヴィンチ・コード」がやけに面白かったんで、ダン・ブラウンの著書が欲しくなりました。
「天使と悪魔」という「ダヴィンチ・コード」の前作に当たるものがあるので、それを探しにバイト帰りに古本屋へ。
新品だと一冊二千円近くするから死んでしまいます。
んで一冊1080円で「天使と悪魔」上下巻とも発見。
「パズル・パレス」という新刊も一冊1080円で上下巻とも置いてあったんですが、さすがに合計四千円はきつかろうと思い今回は見送ることに。
代わりに見つけたのは実録鬼嫁日記、780円。
間違いなく値段分は笑わせてくれるだろうと思って、購入することにしました。
んで計3冊で2940円。
微妙に痛い出費ですが、行き帰りの電車の中での時間つぶしには最適。
鬼嫁日記は読んでると笑いそうなので家でしか読めませんけどね。

5月2日に「ユダの福音書を追え」という本が出るんですが、似たようなジャンル繋がりで注文してしまいました。

あぁ、やっぱ本はいいなぁ・・・
[PR]
by u_maximum | 2006-04-19 23:11 | 普通の日記
やる気あるのかチミたちは?
今日の一限はプログラミング。
この後の二限目はそれの演習です。
俺は再履修クラスで受講してるので、周りにいるのは単位落とした奴ばかり。

んで笑えるのがこの講義の出席率。

二割か三割しか出てきてません


逆ならわかるんよ、二割三割欠席ならさ。
でも出てきてるのがそれだけって何なのさ?
おまいら単位取る気あるのかと。
つーか、俺より一学年上と二学年上の受講者も結構多い。
必修なんだから二回も三回も落とすんじゃねぇよと。

出席さえしてりゃとりあえず単位は取れるようなヌルい大学ですよ。
そこで再履修とかダブりとか食らってる奴はやはりお察しなんだろうか。
まさにゴミ溜めである。
・・・まぁ俺もその一員なんだけどネ!


講義が30分くらいで終わっちゃったので二限目まで暇を持て余しております。

昨日からダヴィンチ・コードをまた読み始めたんですが、持ってきた上巻を一限目が始まる前に読み終わってしまいました。
それはもういいとこで下巻に続くですよ。
先が気になるっちゅーねん。
いや、残りページからして読み終わっちゃう気はしたのさ。
でも、今日は講義の空き時間ないと思ってたから下巻は持ってこなかった。
本二冊入れると重いしね!
でも今日は持ってく教科書なかったし入れてくりゃよかったヨ。
HDDプレイヤーのバッテリーも切れかけだし!
携帯の充電器しか持ってきてねぇよ・・・
そして携帯は電池切れる気配が全くありませn

上巻の最初のほう読み直すか・・・
前に読んでから半年くらい経ってるから内容うろ覚えだしね。
[PR]
by u_maximum | 2006-04-19 10:07 | 普通の日記
きょーかしょ代はいちまんえーん
大学が始まってからは、朝6時起きの生活が続いている。
以前のような就寝時間ではさすがに辛いので、23時には就寝している。
・・・ま、それは昨日からだが。
今日はこの記事を書いているため、恐らく23時までには寝れまい。


朝、少し時間がなかったので、朝食を取らずに家を出た。
いつも乗る電車は、この駅が始発で発車時刻の8分前に来るため、到着時にホームで待っていれば間違いなく座れる。
今日は到着時間には間に合いそうになかった。
少々自転車を飛ばして駅まで向かい、階段を駆け上がり改札へと向かう。

『おぉ、じーざす!』
心の中で叫んでしまった。
思わず英語だ、何となく。
改札前の直線で恐ろしいものが目の前にいた。
お前そのスカート何回内側に折りこんでやがる、と突っ込みを入れたくなるほどミニスカになっている女子高生だ。
しかしそれは問題ではない。
問題はヤツの足、そう、足だ。
三本あったのか?
いや、違う。
関節が逆になっていたのか?
いや、それも違う。

太いんじゃコノヤロー!


規格外だったのだ、本当に。
アンタ、間違いなく俺より太いよその太もも!
最近太ってきたかしらん?なんて思ってる俺よりよほど太い。
世の中、見せていいものと悪いものがあると思うんですよ旦那。

あのね、多少太くたって俺はあんま気にしない派だよ。
多少太いほうが色々気持ちよさそうだし。
・・・ゲフンゲフン、いや、何も言ってない。聞き違いだ。

おっと、話を戻しましょか。
だがね、やっぱ拙いと思うのさ、あの太さで堂々と見せるのは。
痛々しいのだ、傍から見ていて。
可愛いい子がやってりゃ見たいと思う奴もいるだろう。
でもな、アレは誰も見たくない。
・・・もしかしたらデブ専みたいな趣味の奴もいるかもしれんが。
でもそれは少数派だろう。
少数派はあまり相手にされないのが世の常だ。

・・・それはいいとして、ヤツの今日一日の行動範囲内にそういった特殊な趣味を持たれる方がどれだけいるというのだろうか。
・・・恐らくいまい。
山田君の来月の給料を全てかけてもいい、いないに決まってる。
配当は、武豊の乗ってる馬の倍率くらい低いだろう。
・・・競馬よく分からんが。

あと山田君って誰?という突っ込みもナシだ。
俺も知らない。
多分何処かの商社マンだろう。
家族構成は妻が一人に子供が二人。
上が男の子で下が女の子だ。
そして愛人が2人くらい。
妻とは別れるから、なんて言いつつも、そんな気は全くないに違いない。
今は楽しんでるかもしれないが、いつかきっと報いを受ける日が来るぞ。
奥さんにはバレないよう気をつけな。

いや、話が逸れてる気がする。
本題に戻ろう。

ともかく朝からきつかったということだ、精神的に。
轢かれた猫の屍骸を見てしまった時くらいブルーな気分だ。
なぜにヤツの後ろで俺はハァハァしなきゃならんのだ。
・・・あれだぞ、チャリ飛ばしてきたから息が上がってるだけだぞ?
もうね、すきっ腹にそんなモン見せられちゃキツいんですって。

しかしあれだ、そういうことを声を大にして言うとヤバイのだ。
どこからともなく黒服の連中がやってきて連行される。
罪状はセクハラあたりだ。
今はセクハラ取り締まりがキビシーらしいから。
大学にも職場にもセクハラ相談所みたいなもんが存在する。

国家中枢ではどうか知らんが、平民レベルでは女性の方が強い気がする。
もはや女権社会になってしまえばいいのではないだろうか。
日本でも太古の昔は女権社会だったりしたのだし。
卑弥呼万歳!
・・・いや、あの辺りの話だけ妙に好きなのだよ、歴史の中でも。
あんま良く分かってない時代っていうのはイイね!
俺は盗掘屋になりたかったよ。
・・・いや、それはウソだけど。
考古学者とかええのぅ。
メシさえ食えるのであればそっちに転向したいものだ。

そんなこんなで大学へ。
近くのローソンに行ったら20日までおにぎり20円引きとのこと。
これは今朝の苦難を乗り越えた俺に対する見返りに違いない。
野菜生活200mlくらいのパックとおにぎり二個を食べ、講義に望むのであった。

まぁ、最初の講義の半分くらいで寝ちゃったけどな!
フリスクでも太刀打ち出来ないほど強力な睡魔だったのだ。
やっぱ奴は最強だ。
一限目の講義は離散数学。
残念ながら俺の思考も離散していました。



追記
そうそう、昨日の試験は多分ダメでしたw
な~む~
お仏壇の長谷川か?
幸せじゃねぇよ全然。
[PR]
by u_maximum | 2006-04-17 23:38