カテゴリ
全体
怖いかもしれない話
ノービスの旅
普通の日記
スクリーンショット
駄文
自転車
未分類
以前の記事
カテゴリ:駄文( 10 )
ネタっぽさが足りない
一応ネタ師というスタンスでブログ書いてたはずなのに(最初は違った気がするけどw)、最近どうもネタっぽさに欠けてると思うのですよ。

そこで適当に考えて思いついたのがこの2つ。
「悪夢!うまい棒1000本!!」
「地獄!マックのハンバーガー100個!!」
どっちも簡単に出来るんですが、今は資金的にムリでしたしたw
この前何話か見た『アキハバラ@DEEP』ってドラマで、うまい棒を一瞬で食べるという技をやってたのを見て以来、うまい棒が気になって仕方ないです。
マックでハンバーガーは、友達の兄貴が昔50個に挑戦したというのを聞いたので、それのパクりです。
とりあえず数を2倍にしてみました。

うまい棒の場合、かかる代金は1万円。
1000本もあればかなりの量になるかな?どうかな?
うまい棒1万本っていうのも考えたんですが、流石に10万も払うのはムリw
マックバーガーなら8000円ですが、100個の処理は一人じゃ不可能です。
でも見た目のインパクトは結構ありそうじゃない?
ノルマを一人10個にして10人集めるとか、20個にして5人で頑張るとかしないと100個は物理的に胃の中に納まりそうもありません。
あ、今度オフ会あったら昼飯はマックでハンバーガー100個とかドウヨ?
[PR]
by u_maximum | 2006-09-16 01:43 | 駄文
遊び歩くのは
今日で終いだ!
しばらくは予定も金もナイ!

・・・あー、来週プール誘われたような気もするけどきっと行かない。
というか行けないorz

それより水曜までに資格試験代工面しなくては!
[PR]
by u_maximum | 2006-08-21 23:45 | 駄文
今日はもう
眠いから更新は明日!
[PR]
by u_maximum | 2006-08-21 00:21 | 駄文
あぁぁぁぁ
車乗りてぇ・・・

両親が実家帰るのに使ってるからしばらく乗れねぇヨ!

意味もなくその辺走りたい・・・
[PR]
by u_maximum | 2006-08-12 18:24 | 駄文
不可解な事件簿 FILE.1(続きあんのかよ?
(見栄え悪いので修正!)
これは一昨日、木曜日の話です。

簡単に言うと、気付かないうちにジーンズに落ちないシミが付いてたってだけなんですが、なぜかかなりの長文になってます。
長い上に写真の一つもないのでかなり酷い内容です。

読んで事件の真相に辿り着いたあなたには何か商品があるかも?
いや、真相を暴くには明らかに情報不足でしょうけど。

以下、長い上に駄文ですので注意
[PR]
by u_maximum | 2006-07-23 02:20 | 駄文
夏っぽくていい・・・?
恐怖ダイエット?みたいなのがテレビでやってました。
テレビつけた時点でほとんど終わりかけだったから詳細はわかりませんが、怖い思いをするとちょっとやせるそうです。
女の人2人に怪談スポットに行かせて、前後の体重測ったら数百グラム痩せたとかなんとか。
VTRの最後で映るはずのない、誰のものか分からない右手がカメラに映り込むというヤラセなのか本当なのかは知りませんが素敵なオチで終わってました。

怪談スポットとかちょっと興味あるんだよねー。
行ってみたいのは山々だけど、機会もなけりゃ相手もいないナ。
ただ、行ったとしても本当に何か出たりするのは勘弁して欲しい。
だってヤバそうじゃんよそれ!
なら何で行きたいんだって聞かれたら、そりゃ怖いもの見たさ?なんじゃないかと思う。

というかオカルトっぽいのちょっと好きですよ。
なんかオカルトとか言うとダメそうな感じがするなw
別にオカルトマニアだったりする訳じゃないですが、夏に怖い系の番組やってるとついつい見てしまいます。
UFOやら未確認生物やらの番組もおもろいね。
特に存在を信じてる訳じゃないけど、いたら楽しくね?って気分かな。

ネタでそういう映像作品作ってみてー。
ヤラセ満載CGを駆使した川口浩探検隊みたいな。
調べた限り、藤岡隊長のほうよりも、川口浩のほうがネタっぽいみたいだし。

「密林の荒野に謎の巨大生物を見た!魔境に蠢く暗黒教団を追え!海底に沈んだ地底遺跡に眠る遺産が語る悲劇の未来とは!?」

みたいに具体的だけと中身の全くないタイトルとか見ると燃えません?
結局何も出てこない事が丸分かり過ぎて素敵。
その辺CGやら特撮やらで弄くって完全にヤラセにしたらスゲー面白いと思うんですが。
[PR]
by u_maximum | 2006-07-22 00:09 | 駄文
あなたの知らない世界(ぇ
レム睡眠行動障害とかいう病気がテレビで紹介されてました。
なんか寝てる最中に暴力的な行動をするらしい。
カメラで撮影した映像を見てたらびっくり。
暴言吐きながら暴れてんの。
ナンダテメーコノヤローとか言って起き上がったから目が覚めたのかと思ったら、また叫びながら壁を殴り始めてる。
・・・おま、それ起きてねぇのかヨ!
起き上がっても全然目は覚めてないみたいですね。
横で寝てた奥さんとか散々だよね・・・

なんか夢の内容に反応して体動かしてるらしいです。
通常のレム睡眠時には体が動かないようにロックされてるみたいだけど、この症状を発症してる人はそれが効いてないから体が動くらしい。
普通に行動出来るみたいだからやばいねぇ・・・
走って壁に激突して頭蓋骨骨折とかした人もいるらしい。

ストレス溜めてる人がなりやすいのかな?
自分が暴れるような夢ばっか見てる訳だし。
普段はそういう行動しない人のほうが多いらしい。

医学が発達してないような時代にこういう症状が発症すると、悪魔に取り付かれたとか思われるのかもね。

なんてテレビを見ながら書きなぐってみた。
[PR]
by u_maximum | 2006-07-06 18:39 | 駄文
今日の出来事
いや~、雨降ってますね~。
このくらい鬱陶しい雨の中、車で外に出るのは初めてっぽいかもしれません。
思えば運転にも結構慣れてきたんだなぁ。
以前のヘタレ教習生っぷりは微塵もありません。
・・・ごめんなさい嘘です昨日もエンストしてました。
クラッチちゃんと切らないでギア変えたらガリガリガリってすげー音がするじゃねーか!という体験も数回しました。
車痛んでそ・・・


(ここからはちょっとホラー風味な口調で楽しむんだ)

車内での恐怖  ・・・体験者:Sさん(仮名)

思えば、朝、少し体調が悪かったのも何かの前触れだったのかもしれません。
まさか今日、あんな恐ろしい出来事が待っていようとは・・・

天気予報は雨。
ぎりぎりまで家でのんびりしていたので、今から電車では講義に間に合いません。
もう車で行くしかないのですが、どうにも気が乗らない。
免許を取ってそろそろ4ヶ月が経とうとしていますが、未だに悪条件で路上を走るのが苦手です。
今はまだ振ってないにしても、帰りはかなり振ってることが予想されるし、どうにも朝から体がだるい。
車に乗るコンディションとしては最悪でした。
ですが、今日の一限目はサボる訳にはいきません。
必修科目の上、一度休むと内容に着いていくのが大変だからです。
仕方なしに私は、講義の準備をして車に乗り込みました。

何事もなく大学に到着。
スピーカーから流れる伊集院光さんのトークが気を紛らわせてくれたのもあり、多少体はだるいものの、朝よりは随分マシになっていました。

一限目の講義が始まりました。
次の時間の演習課題についての説明を15分ほどして解散、というのがいつものこの時間の内容。
いつもは説明中に寝ることなど殆どないのですが、今日は体調が悪かったせいもあってか途中で気を失い、後半の説明を聞き逃してしまいました。
とはいえそう大したことでもありません。
自力でどうにかなるだろうと思い、空いている演習室へと向かいます。

演習室には先客が一人いるだけで、かなり静かでした。
キーボードを叩く音だけが響いています。
例題を一通りチェックし、課題に取り掛かろうと思ったのですが、そこである事に気づきました。
課題を終える上で必要な数値が指定されていません。
恐らく、このあたりの説明をしている時に寝てしまったのでしょう。
とりあえず任意の数値を入力。
二限目開始10分前に課題は終了しました。

そして二限目の講義に5分遅れて入ってきた講師にプリントアウトした課題を提出し、OKをもらい今日は終了。

講義を終えた私は、食堂でコーラを買って車へと向かいます。
雨は朝より強くなっていました。
車の中でコーラを一口飲んでドリンクホルダーに突っ込み、エンジンをかけます。
降りしきる雨の中を帰宅途中、それは起こりました・・・

走り始めて30分くらい経ったころでしょうか。
長めの信号に引っかかったので、一息入れようとコーラに手を伸ばします。
缶で出来たキャップを開けると

ブシャァァァァァーー


写真はイメージです?
e0007455_16541673.jpg

抑圧から開放された茶色い液体が、霧状だか泡状になって思いっきり吹き出したじゃありませんか・・・
まさに地獄絵図。
手はベトベトだわ窓にも撥ねてるわで大惨事。
密室内で逃げ場がありません。
タオルとウェットのボディペーパーがあるからそれで拭こうかと思ったけど、前の車が動き出していたので泣く泣く発車します。

どうにか拭き取りたいところだけども、バッグ漁りながら運転したら恐らく事故るのでどうしようもありません。
少しわき見して反対車線に入りそうになったこと、何度もあります。
不幸にもそれ以後はあまり長い信号に引っかかることもなく、そのまま家へ。
とりあえず家から濡れタオルを持ってきて頑張って処理しましたとさ・・・

出だしはホラーっぽい書き出しで頑張ろうかと思ったけどすっかり忘れてた。


なんてことがあったりしたけど、家で飯食ってもう一度外出。
メモリを返品しに行きました。
快く返品に応じてくれたので気分がよかったっす。
代わりにノート用のメモリ買おうと思ったけど、256Mで4千円もするんでやっぱ止めに。
また気が向いたら中古のやつを買おうと思います。

そしてメモリー返品して戻ってきた金の3分の2ちょいが『鉄拳5』に化けました。
いやさ、突然格ゲーやりたくなったのよ。
[PR]
by u_maximum | 2006-07-05 17:02 | 駄文
ネタ師復活は近い・・・?
「リアルな合成写真のつくりかた」っつー本を買いました。
ただ、この本Photoshopの解説なんだよね。
Photoshop持ってねーっす。

単なるネタ的な蔵書になるか、ネタの参考になるかは今後の気分と財政状況次第。
確率的に前者8、後者2くらい?
だって一万オーバーのソフトなんてあんまり買う気になれないしw
ならどうしてそんな本買うのかって?
そりゃダンナ、ネタっぽいからに決まってるじゃないですか。
[PR]
by u_maximum | 2006-06-01 19:24 | 駄文
草木も眠る丑三つ時?
なんかねぇ・・・
この時間帯に寝ようとするのは何かいかんのよ・・・
なんての?金縛り?
それっぽいものをしばしば食らうのですよ・・・
いやね、多分ただの脳起き状態だとは思うんだけど、あんま気分いいもんじゃないというかなんというか。

何かさぁ、何かが乗っかって来るとかじゃなくて、何かが重なってくるようなそんな感じすんの。
イメージ的には漫画とかで幽体離脱してくのの逆みたいな。
んで、そのまま抵抗しないで寝ちゃったら何かヤバイことになる、もう帰って来れない?みたいな根拠はないんだけど確信じみたものがあるから、必死に目を覚まそうとするんですよ。
でもね、声、出ないんですよ・・・
最初は咽から空気が漏れるだけ。
ひゅー、ひゅーってね・・・
でもね、必死なんですよ。
声さえ出せれば目が覚めるんです。
だから必死。
一刻も早く目覚めたいんです。
この状態にタイムリミットがあるかは知りません。
試したいとも思いませんが、とりあえず今までにオーバーしたことはないんです。
ちゃんと目が覚めてますからね・・・
それで、何度も何度も叫ぼうとしていると、少しずつ空気が漏れる音に、かすれた声が混じり始めるんですよ。
意味のある言葉を発しようと思うことはほとんどないです。
とにかく声が出るまで必死に叫ぼうとする。

そんなことを体感的には結構な時間、実際には・・・夢の話なのかもしれないから多分ほんの僅かなんでしょうけど、ずっと、ずっと繰り返していると・・・
ようやくね、声、出てくるんですよ・・・
少しずつ、少しずつ、空気の音に混じる声が大きくなって、最後には叫べるんです。
そうして叫ぶことが出来れば、この不可解な感覚からようやく解放されます。

そして、ベッドの上で目が覚めるんです。
何かが重なってこようとしてきた感触が、まだ残ってるんです・・・
頭もぼーっとして、体も少し気だるい感じです。
恐らく、実際に自分は叫んでないはずです。
家族が起きてきたこと、一度もありませんし。
だから全部、夢の中?の出来事のはずです。
起きた時の体の向きとか、違いますからね。
試したことがあるんですよ・・・
その、叫ぼうとしてる最中に、仰向けになって顔を上に向けとくんです。
そして、目が覚めたときの体の向きを確認すると、どちらかの肩を下にして、顔を横に向けて寝ていました。

もうね、こういう経験結構あるんで、地味に慣れてしまった感はあります。
でも、それで起きた時はすぐ寝直す気にはなれない。
だって、すぐ寝直すとまた同じ状態になるもんで。
だから今もPC付けて、何となくブログに書きながらどうしようもなく眠くなるまで時間を潰しているという訳です。

寝ようと思って最後に時計見た時間から2~30分くらい後に夢の中で叫んで目覚める、という状況が多いですね。
最近はご無沙汰だったんだけどなぁ・・・
ただの脳起き状態だよね?体が寝ちゃってるってだけのさ?
じゃないとイヤン。

ちなみに、この世のものならざるものの気配とか感じたりしたことはないです。
後、変な物も見たこともない。
金縛りモドキ中にね。
よく怖い話だとさ、何か人が上に乗ってるとか、その人と目が合っちゃったとか、そういうのってあるじゃんヨ?
でもさぁ、そういうのは見ないのだよ。
ただ、その間に感じた感触、それはありありと残っているんだけどね・・・


なんて、ちょっと季節早めのホラーちっく話でした~
まぁ、マジなんだが・・・
[PR]
by u_maximum | 2006-06-01 03:56 | 駄文